バジジが書くオールマイティ情報


2015年1月26日

相模原でリフォームをするならここがおすすめ

Category: 住まい – 作成者: admin – 12:00 AM

建築当初は大満足だった新築物件も、生活を重ねる中で少しずつ不満が出てくると思います。例えば子供の成長にしたがって家が手狭になってきたり、間取りが使いにくなったりしますよね。また、設備が古くなってくるにつれて、使いづらさも出てきますし、故障に対する不安も出てきます。

そういった問題を解消してくれるのがリフォームです。部屋の間取りを変更する、キッチンを入れ替えるなどの大幅な工事から、クロスの張り替え、トイレの入れ替え、外装の塗り替えなどの簡単なものまでさまざまなものがありますが、今増えている太陽光発電に関してもリフォームの範疇に入るかと思います。

これらのリフォーム工事をするにあたって気になるのはやはり費用の問題がありますね。新築で建てるよりも安くつくとはいえ、キッチン、お風呂などの水回りをリフォームしようとすれば100万円以上は必要になるからです。

相模原のリフォーム・太陽光発電設置ならシティージーネットをおすすめします。

主に相模原を中心に業務を行っているシティージーネットは住宅のリフォーム全般から太陽光発電の導入、地デジの導入なども行っています。施工事例も豊富に掲載されており、リフォーム後のイメージが事前にわかりやすいのも魅力ですね。ぜひ、参考にしてください。

2014年9月3日

今注目の春日井市の新築一戸建て

Category: 不動産・賃貸 – 作成者: admin – 12:00 AM

今全国の地方都市では人口の減少が問題になっています。限界集落と呼ばれる消滅寸前の地域も多数あり、東京23区でも消滅するかもしれない区が出てきているとそんな状況の中で、着実に人口を増やし発展している都市もあります。大都市に人口が集中している傾向にありますが、その中でも着実に人口を増やしている都市があります。

それが愛知県の春日井市です。春日井市は、古くからの街並みが広がり名古屋空港などがある西部と、名古屋市のベッドタウンとしても利用され、大規模な開発がされている東部という構成になっています。特に東部の地域は新築一戸建ての住宅が大量に建てられているなど、典型的な発展をしている都市の特徴を持っています。

特産品は全国生産の8割を占めるサボテンが有名で、春日井市納涼まつりは周辺地域では最大の規模を誇る花火大会が行われます。

発展中の都市の住宅としては、春日井市の新築一戸建てはそれほど高価ではなく概ね2000万円から3000万円といった程度なので、他の地域とほとんど変わらないという魅力もあり、同時に住みやすく大都市圏からも近いので利便性も抜群です。古くからの街並みと、新しく開発された地域のバランスも良いので、二つを同時に味わうことが出来るのも良いですね。